=首の痛み=
 
 
首の骨(頸椎)は、重さ6~8キロもある頭を支え、上下左右に動かしたり、回転させたりと、複雑な
動きをコントロールしています。
それだけ首には毎日大きな負担がかかっていますが、加齢により首の筋肉が弱っていたり、運動不足で首をあまり動かさないでいると、首の筋を違えたり、コリや筋肉痛を起こします。
首の痛みの多くはこうしたタイプで、日常の習慣を見直すことで改善は見込めます。
しかし、加齢により、頸椎そのものがすり減ったり、椎間板の変形が生じると、慢性的な痛みやシビレを起こすようになります。
 
 
【当院が考える首の痛みの原因】
 
日常生活の中で首に負担のかかる仕事・動作・姿勢を繰り返し続けることが原因の1つです。
 
あなたの日常生活を思い出してください。
かならず首に負担のかかる動き・姿勢・クセがあるはずです。
 
パソコン・スマホ・あし組み座り・ズルズル座り・テレビを見ながらの横向きでの食事
横向き寝・うつ伏せ寝・首の骨を鳴らすクセ など
 
これらは首への負担を大きくし、痛みやシビレの原因となっています。
 
 
 
【首の痛みが、なかなか良くならない理由】
 
本来、私たちの身体には、病気やケガから回復・改善させる力(自然治癒力)が
備わっています。
 
その自然治癒力が正常に働いていれば、首の痛みも数日~数週間で治っていたことでしょう。
 
しかし、痛みがなかなか良くならないのは、自力で回復・改善させる力(自然治癒力)が低下しているからだと考えられます。
 
また、首の痛みを訴えている方の共通点として、『姿勢の良くない方が多い』ということに着目しました。
 
『姿勢が悪い=背骨に歪みがある』ということにもつながります。
 
背骨に歪みがあると、脳から脊髄神経を通って全身へ伝えられる自然治癒命令の伝達速度は遅くなり、うまく伝わらなくなることがわかっています。
 
 
 【当院が考える首の痛みに対する施術は?】
 
 『ひらいわ整体院』では、背骨の歪みを整えて良い姿勢を維持させるための施術とアドバイスを行います。
 
背骨を整えることで脳脊髄神経の働きを正常化し、自然治癒力を活発にする。
そして、首への負担を減らすための姿勢指導で自然治癒力の働きを邪魔しないようにすること。
 
この2つができるのは、『優しくゆらす全身調整』の【ゆらゆら整体】なのです。